これからのために


おはようございます。
今日は、Mさんが見守りしてくださっています♪
おかげで、行政や企業への協力のお願いや、今後行っていかねばならないことを調べたりさせて頂いています。

昨日、神宮の担当者様とお話しできたのですが、ボランティアに対して悪評が広まっていて、地元からの協力がなかなか得られない現状の打開策として、秋、以降になると集まりが増えるので、そこで氏子の方々に向けて、ボランティアへの協力を呼びかけてくださるそうです!
地元が信頼する立場の方が言った噂が、根強く残っているなか、怪しいと不信の目で見られてるボランティアが、無実ですと言ったところで、悪評は払拭されません。
そこで神宮から、ボランティアに対してできることは協力するという現在のスタンスを氏子の皆様に伝えていただけることになりました。

鹿たちに逢いに通ってきてくれてる方は、黙々とお掃除してるボランティアの姿や綺麗に元気になっていく鹿たちを見て感じてくださってるので、信頼や感謝の言葉をかけてくださいます。
噂聞いて二の足踏んでいる方々に、ぜひ協力頂きたいです。

写真は埼玉から車で4時間近くかけてきてくださったKさんが撮ってくださったものです。
鹿たちがシシガミ様のようです♪
鹿160801

鹿4 160801

鹿3 160801

鹿2 160801

鹿苑2 160801

鹿苑 160801

The following two tabs change content below.

鍵元 礼子

最新記事 by 鍵元 礼子 (全て見る)

カテゴリー: 活動報告 パーマリンク

コメントを残す